先日12月16日に、ご依頼いただいておりました派遣業許可申請と有料職業紹介事業のW申請が無事、受理されました(ちなみに愛知労働局の申請締切日は毎月20日です。法改正前は末日でしたが、今は20日なのでご注意ください)。

しかも、このお客様は新規に、法人を設立しての申請だったのですが、設立日が12月上旬(詳しくは書けないので・・・)。つまり、設立から約1週間程度で申請し受理されたことになります。設立日から1週間ほど経たないと、登記簿謄本が取れませんし、登記簿謄本を取ってから社会保険の加入手続をしたうえで、派遣の許可申請という流れなので、私どもが手がけてきた法改正前からの申請分を含めても最速だと思います。

もちろん、会社設立の登記申請前から入念に準備を進めてきた結果、出来たわけで、私どもへのお申込み日から考えると、1週間程度では申請は出来ませんので、あらかじめご了承ください。

話は変わりますが、派遣業の許可申請をしていて、特に教育訓練計画に関しては、日に日に、労働局側の要求が厳しくなってきているように思います(かなり細かい指摘をされることが多くなってきています)。

今後、益々厳しくなっていくことが予想されますので、もし、許可申請をお考えの方は、少しでも早く動かれたほうが良いのではと思います。